<会社設立・建設業許可など>

(東京都 新宿区) 菊間テクノ行政事務所ホームページへようこそ。

知的財産の活用は、菊間テクノ行政事務所へ。

「知的財産権」という言葉を、最近、よく耳にしませんか。

 簡単にいえば、知的活動から生ずる全ての権利のことをいうようですが、

 見えざる資産であることから過去には軽視される傾向にありました。

 しかしながら、近年この見えざる資産の重要性が正しく認識されるようになってきています。

 政府も知的財産戦略大綱に基づいて知的財産基本法を成立させ、知的財産強化国を目指し、

 知的財産強化策を策定するとともに各種の活動を強化しています。

「知的財産権」というと、「特許(パテント)」や「商標(トレードマーク)」を

 直ぐに思い浮かべることができると思いますが、その他にも

 文学作品・絵画・音楽などを保護する著作権、

 コンピュータプログラムを保護するプログラム著作権、

 植物新品種を保護する種苗法、

 半導体集積回路チップを保護する回路保護法、

 不正競争を防止するための、不正競争防止法 などがあります。

 

 私達、行政書士は、著作権・種苗など知的財産権の一翼を担う法務専門家です。

 知的財産権について疑問があるときには、

 どうぞ、私達、行政書士にも、ご相談下さいますようお願い申し上げます。

※平成27年11月都営地下鉄新宿線「曙橋駅」近くに移転しました。

 

 

菊間テクノ行政事務所は

 菊間が、電気技術に関する実務経験と、特許事務所での知的財産権に関する実務経験とを基に、
 ●特許の調査・技術文書作成(技術分野:情報通信、電気(電力・電子)、機械など)

 ●著作権・特許等実施権/商標使用権・植物新品種の登録申請代理、ライセンス契約代理、 

 ●許認可行政手続

   ●技術協力

  を提供する専門事務所として1988年に開設したものです。

 これらの業務やサービスを今後とも提供してゆきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

<守秘義務>

◆ 仕事を依頼したり、相談すると、個人的な秘密や情報が漏れてしまうのではないか?

   といった心配をしていませんか? その心配は全くありません。

   なぜなら、私達「行政書士等及び行政書士等をやめた者」には、

   行政書士法等資格者法により厳重なる守秘義務が課せられており、

   この守秘義務に違反すると厳罰に処せられることになっています。

   このように私達専門職は厳重なる守秘義務が課せられていますので

   お客様の個人情報などを漏らすことはありえません。

   安心してご相談・ご用命下さることをお待ちしております。

 

◆ 料金が心配な方は、その旨を申し述べて下さい。事情などを十分に考慮いたします。

<著  作  権>  

CopyRight(2012)は菊間テクノ行政事務所に あります。 リンクはフリーですが、 リンクされた場合にはご連絡いただければ 幸いです。

<免 責 事 項> 

本ホームページで公開する各種情報には、 その内容に関して万全を期しておりますが、 本ホームページの利用者が公開されている 、各種情報を 用いることによる、 いかなる行為についても一切の責任は負いません。 また、本ホームページ利用者の操作性向上のため、 各種情報の内容変更・削除を 予告なしに行う場合があります。